いこまいけ高岡 > 氷見市 > 氷見祇園祭 > 曳山

南上町の曳山

いこまいけ高岡

南上町の曳山は、1882年(明治15年)の火災で焼失したものを1903年(明治36年)に再建したものです。1938年(昭和13年)の氷見町大火では焼失を免れました。
 
南上町 曳山(写真:2009年7月14日撮影)
南上町 曳山
本座人形:尭帝
本座人形
 
後屏:舜王に象と小鳥
後屏
 
高欄
高欄
鉾留:胡蝶
鉾留
標旗
標旗
花傘
花傘
前立人形:石橋唐子童子
前立人形
幔幕:胡蝶
幔幕
幕押:板絵
幕押
車輪
車輪

轅
法被
法被
 

 
ページ先頭(氷見祇園祭:南上町曳山)へもどる。
氷見祇園祭の曳山
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.