いこまいけ高岡 > 射水 > 新湊曳山祭 > 四十物町 曳山 > 高欄

曳山背面 高欄

いこまいけ高岡

四十物町曳山背面の高欄
四十物町曳山背面の高欄
 
曳山背面の上山高欄:高欄狭間(鏡板の下段)の欄間は金箔地で、背面左側が蕭史仙人を表す「鳳凰と笙に雲」、背面右側が李鉄拐仙人を表す「龍と鉄鉢にに雲」の彫刻です。
曳山背面の上山高欄
 
曳山背面の中高欄:欄干の雀、黒塗りの欄干には朱で朝顔の葉と蔓が描かれています。
欄干の雀
 

 
ページ先頭(四十物町曳山背面:高欄)へもどる。
四十物町曳山 高欄
 

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.