いこまいけ高岡 > 金沢市 > 近代建築物

聖霊修道院聖堂

いこまいけ高岡

 聖霊修道院聖堂は、1931年(昭和6年)に建築されたロマネスク様式風の木造平屋建て(後方にチロル風鐘楼付)の建物です。設計はスイス人建築家 マックス・ヒンデル (Max Hinder、1887年チューリッヒ生まれ - 1963年没) 、施工は岩永伊勢松が行いました。ヒンデルは、大正時代末から昭和時代初期までの15年間日本に滞在し、全国各地でカトリック教会の建築を手がけました。現存するヒンデルの作品としては、札幌市中央区南4西17にある北星学園創立百周年記念館(1929年建築)が有名です。
 
聖霊修道院聖堂(写真:2009年6月6日撮影)
聖霊修道院聖堂
 
聖霊修道院聖堂地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に聖霊修道院聖堂の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:石川県金沢市長町1-5-20
 

 
ページ先頭(金沢市近代建築物:聖霊修道院聖堂)へもどる。
金沢の近代建築物

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.