いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 石川県 > 金沢市 観光名所

尾山神社


 尾山神社(おやま じんじゃ)は、百万石通りに面した場所(近江町市場と香林坊の間)にあります。明治6年(1873年)に歴代藩主の別邸であった金谷御殿跡建立された神社です。初代加賀藩藩主前田利家公と正室おまつの方を祭神として祀っています。
 ステンドガラスがはめ込まれ和・漢・西洋折衷建築の神門(山門)は、異国情緒が漂う造りになっています。東神門は、金沢城で唯一残る桃山風御殿様式の門で旧金沢城二の丸にあった唐門を移築した門です。境内は、旧金谷御殿の庭です。築山池泉回遊式の庭園は、江戸時代末期に作庭され、かつて辰巳用水を引き入れた池には3つの島と趣を凝らした橋が架けられ書院庭園の面影を残しています。
 毎年6月上旬(2008年は6月6日から8日)には「加賀百万石まつり」が行われます。祭りの見所は「百万石行列」と呼ばれる武者行列です。
 
見上げるばかりに聳え立つ神門。三階部分の窓がステンドガラスになっています。
尾山神社
 
神門
神門
狛犬
狛犬
拝殿
拝殿
本殿
本殿
前田利家公像
前田利家公像
お松乃方像
お松乃方像
 
尾山神社地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に尾山神社の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:石川県金沢市尾山町11-1
 

 
金沢の観光名所
兼六園金沢城公園金沢の茶屋街成巽閣長町武家屋敷跡尾山神社尾崎神社博物館・美術館近代建築物金沢周遊バス金沢百万石まつり金沢駐屯地祭
ページ先頭(金沢市:尾山神社)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.