いこまいけ高岡 > 小矢部市 > 小矢部市の祭り > 石動曳山祭 > 石動曳山 > 御坊町の曳山 > 彫刻 / 高欄

御坊町曳山 高欄彫刻


御坊町曳山 高欄彫刻(写真:2008年4月29日撮影):曳山背面の高欄彫刻は「七福神」
御坊町曳山 高欄彫刻
福禄寿大黒天
福禄寿と大黒天
毘沙門天寿老人
毘沙門天と寿老人
布袋恵比須
布袋と恵比須
弁財天
弁財天
七福神の左端にいる福禄寿が読んでいる巻物を拡大して見ると
「紀元二千六百年紀念 杉本初太郎 敬白」
とあるのでこの彫刻は昭和15年(1940年)に作られたのかも知れません。
福禄寿の巻物
 
曳山左面の高欄 脇彫り彫刻(写真:2009年4月29日撮影):鶴と松、亀と水浪
曳山左面の高欄彫刻
 
曳山右面の高欄 脇彫り彫刻(写真:2009年4月29日撮影):鶴に松竹梅
曳山右面の高欄彫刻
 
曳山右面の高欄 欄干の彫刻(写真:2011年4月29日撮影):龍のようで足が獅子?
曳山右面の高欄 欄干の彫刻
 

 
ページ先頭(御坊町の曳山:高欄彫刻)へもどる。
石動曳山 高欄彫刻
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.