いこまいけ高岡 > 富山県の曳山 > 曳山の意匠 > 神さま

福禄寿

いこまいけ高岡

 福禄寿(ふくろくじゅ)は、七福神の一人です。道教で強く求められる3種の願い「幸福・封禄・長寿」の三徳を具現化したもので、宋の道士天南星の化身や南極星の化身(南極老人)とされています。七福神の寿老人と同体異名の神ともいわれています。福禄人(ふくろくじん)の別名もあります。
 
氷見祇園祭 地蔵町 本座人形
福禄寿
 
伏木曳山 中町 福神
福禄寿
 

 

 
ページ先頭(曳山意匠:福禄寿)へもどる。
日本の神仏
 
ホテルと旅館
ホテルと旅館
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.