いこまいけ高岡 > 富山県の曳山 > 曳山の意匠 > 七福神、神さま、仏さま

住吉明神


 住吉明神(すみよし みょうじん)は、神道でいうところ住吉三神のことです。海の神、航海の神とされています。住吉三神は、底筒男命(そこつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、表筒男命(うわつつのおのみこと)です。曳山の意匠としては、御神体に住吉明神が多く、老人の姿で釣竿や松の木や杖などが添え物となっています。
 
石動曳山 博労町 祭神
住吉明神
 
八尾曳山 西町 八枚彫
住吉明神
 
その他: 新湊曳山 南立町 王様
 

 
七福神と日本の神仏
弁財天毘沙門天恵比寿大黒天福禄寿布袋和尚寿老人釈迦尉と姥住吉明神猩々
ページ先頭(曳山意匠:住吉明神)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.