いこまいけ高岡 > 立山 > 大岩山 日石寺

六本瀧

いこまいけ高岡

 六本瀧は、高さが18尺(5.45メートル)あり、明治元年に作られた修行用の瀧です。6基の龍頭から流れ出る水は立山の山麓から湧き出たものです。この瀧でうたれる事で灌頂(仏との縁を結ぶこと)を受けることが出来るといわれています。人間の六根(眼根、耳根、鼻根、舌根、身根、意根)を清浄にし、三世諸仏に帰依し、明王の大慈悲の法水を受け一切衆生の六欲根本煩悩を絶つことが出来ます。
 
日石寺 六本瀧
 
六本瀧の龍頭
龍頭
 

 
ページ先頭へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.