いこまいけ高岡 > 福岡町

五位の滝の沢

いこまいけ高岡

 宝連山(ほうだつさん)や子撫川(こなでがわ)沿いに、緑色の岩石(宮島凝灰岩層)とその上層の褐色の板を積み重ねたような地層(渕ケ谷層灰岩層)が水平に分布しています。これらの地層は高岡市福岡町で最も古い地層です。
 後者の渕ケ谷層灰岩層は、火山灰の硬く凝固した部分と火山灰の少ない泥質部分の互層で、子撫川の浸食により硬い灰岩層が残って渓谷美を造っています。その一箇所が名勝の一つである「五位滝の沢」です。落差2mの階段状に落ちる滝となっています。付近は「ほたるの里」として知られています。
五位滝の沢
 
五位の滝の沢 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に五位の滝の沢の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:富山県高岡市福岡町五位
行き方:JR福岡駅から車で20分
 
県道267号線の道際から見た五位滝の沢です。
遠望
 

 

 
ページ先頭(福岡町:五位の滝の沢)へもどる。
福岡町の見所
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.