いこまいけ高岡 > 氷見市 > 上日寺

行田池

いこまいけ高岡

 西暦681年(白鳳10年)、龍神が観世音菩薩を背に乗せ、日の出遥拝の聖地である朝日山(現在の朝日山公園)に出現し氷見の基礎を築き、以来、行田池(別名:龍神池)に棲むと伝えられています。行田池は、周辺農地の農業用水の水源として長い間利用されてきましたが、長年の土砂の堆積や漏水により機能が低下したため、平成6年に「ふるさと水環境整備事業」の一環として修復工事行われました。
 
行田池(写真:2009年4月17日撮影)
行田池
 

 
ページ先頭(上日寺:行田池)へもどる。
上日寺

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.