いこまいけ高岡 > 射水 > 新湊曳山祭 > 四十物町 曳山

王様

いこまいけ高岡

四十物町曳山の王様は、菊慈童(きくじどう)です。木彫り研ぎ出し彩色の大型の衣装人形です。右手には筆、左手には菊の葉を持ち経文を書く姿です。王様の衣装は1834年(天保4年)に京都で製作された金地の金襴錦です。心柱の柱巻の布も王様の衣装と同じ布地のようです。
 
四十物町曳山の王様(写真:2009年10月1日撮影)
四十物町の王様
写真の中央下にあるのは菊の葉です。風で飛ばないように菊慈童の左手に紐で結ばれています。
 

 
ページ先頭(四十物町曳山:王様)へもどる。
新湊曳山 王様

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.