いこまいけ高岡 > 射水市 > 新湊曳山祭 > 長徳寺 曳山 > 殊連

曳山右面 殊連

いこまいけ高岡

長徳寺曳山右面の殊連は、極彩色仕上げ「芦に鵜」の彫刻です。5羽の白い鵜が彫られています。「白い鵜」って・・・、資料(新湊の曳山 新湊教育委員会発行)には「芦に鵜」とあるので鵜なのでしょうが、基本的に鵜の体色は黒系統です。彫刻を見ると「鶴」と「白鳥」を足して二で割ったような姿です。
 
長徳寺曳山右面の殊連
長徳寺曳山右面の殊連
 
空を飛ぶ三羽の鵜
空を飛ぶ三羽の鵜
 
水面に浮かぶ二羽の鵜
水面に浮かぶ二羽の鵜
 

 
ページ先頭(長徳寺曳山右面:殊連)へもどる。
新湊曳山 殊連
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.