いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 / 石川県観光案内

白山登山


白山登山地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に白山の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
白山への登山口とコースポイント
1. 別当出合 登山口:標高 1,256m、石川県側の主要登山口
2. 砂防新道
3. 甚之助避難小屋:標高 1,965m
4. 南竜道:砂防新道から南竜ヶ馬場
5. 南竜山荘と南竜ヶ馬場キャンプ場:標高 2,077m
6. エコーライン
7. 万才谷雪渓
8. 弥陀ヶ原
9. トンビ岩コース
10. 展望歩道
11. 観光新道
12. 殿ヶ池避難小屋:標高 2,020m
13. 黒ボコ岩:標高 2,320m
14. 室堂センター(白山室堂):標高 2,450m
15. 白山・御前峰(白山奥宮):一等三角点「白山」、標高 2,702.14m
16. 剣ヶ峰:標高 2,677m、登山道が無く登れません。
17. お池めぐりコース
18. 水屋尻雪渓
19. 百姓池
20. 五色池
21. 千蛇ヶ池
22. 血の池
23. 翠ヶ池:白山にある最大の池(火口湖)
24. 油ヶ池
25. 紺屋ヶ池
26. 大汝峰(大汝神社):標高 2,684m
27. 大白川ダム(白水避難小屋):標高 1,238m、岐阜県側の主要登山口
28. 平瀬道(ひらせどう)
29. 大倉山:三等三角点、標高 2,038.5m
30. 大カンクラ雪渓
 
加賀禅定道:元々は加賀馬場(現在の石川県白山市にある白山比咩神社)を起点とし、檜新宮、長倉山、天池室跡、四塚山、大汝峰を経て、白山室堂と御前峰(白山比咩神社奥宮)へ至る登拝道(禅定道)です。現在、一般的に白山一里野温泉を起点した登山が「加賀禅定道」と呼ばれています。
越前禅定道:元々は越前馬場(現在の福井県勝山市にある平泉寺白山神社)を起点とし、法恩寺山、市ノ瀬、指尾山を経て、白山室堂と御前峰(白山比咩神社奥宮)へ至る登拝道(禅定道)です。現在、一般的に白山市の市ノ瀬を起点した登山が「越前禅定道」と呼ばれています。
 

 
ページ先頭(石川県の山:白山登山)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.