いこまいけ高岡 > 石川県 > 七尾市

山の寺 寺院群

いこまいけ高岡

 山の寺 寺院群は、前田利家が七尾城から港に近い小丸山城へ拠点を移した際に、奥能登地方にあった真宗寺院を除く各宗派寺院を配置し、守りを固めたのが始まりと伝えられています。設置当初は29の寺院があったようですが、現存する16の寺(西念寺、常通寺、宝幢寺、龍門寺、徳翁寺、長齢寺、成蓮寺、本延寺、實相寺、印勝寺、本行寺、長壽寺、恵眼寺、妙圀寺、長興寺、妙観院)は、「瞑想の道」と名づけられた遊歩道で結ばれており、歴史散策を楽しめます。
 
山の寺 寺院群 地図、詳細地図
 
地図データ 読み込み中 .......
 
ポップアップWindowが開き「GoogleマップAPI・・・」と表示される場合は、
こちらの「山の寺 寺院群地図」をクリックし再読み込みを行って下さい。
 
この場所に石川県七尾市にある山の寺 寺院群の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
所在地:石川県七尾市小島町
 

 
ページ先頭(石川県七尾市:山の寺 寺院群)へもどる。
七尾市の観光名所
 

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.