いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 長野県 観光案内 > 長野市 > 善光寺

善光寺 経蔵


 善光寺の経蔵は、宝暦9年(西暦 1759年)に建立された宝形造りの堂(桁行五間、梁間五間、一重、檜皮葺き)で、国の重要文化財に指定されています。経蔵内部中央には、「一切経」を納めた八角形の輪蔵があります。経蔵内には輪蔵を考案した傅大士像(中国・南北朝時代の在家仏教者)、伝教大師像(天台宗の開祖 最澄)、慈覚大師像(第3代天台座主 円仁)が祀られています。2015年現在、保存修理工事中(2017年3月末完了予定)です。
 
善光寺 経蔵(写真:2016年5月18日14時57分撮影)
善光寺 経蔵
 
善光寺 経蔵 地図
 
地図データ 読み込み中 .......
 
ポップアップWindowが開き「GoogleマップAPI・・・」と表示される場合は、
こちらの「善光寺 経蔵地図」をクリックし再読み込みを行って下さい。
 
この場所に長野県長野市にある善光寺 経蔵の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
善光寺 経蔵と周辺の伽藍
  1. 経蔵
2. 駒返り橋
3. 「六地蔵」と「ぬれ仏(延命地蔵)」
4. 善光寺 大勧進
5. 山門(三門)
6. 善光寺 本堂
  7. 授与品所
8. 鐘楼
9. 歴代回向柱納所
10. 爪彫如来
11. 日本忠霊殿・善光寺史料館
12. 大本願廟所
 

 
善光寺の見所案内
善光寺本堂(国宝)、 山門(重文)、 経蔵(重文)、 日本忠霊殿・善光寺史料館鐘楼境内地図
ページ先頭(善光寺:経蔵)へもどる。
Copyright © 2006-2020 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.