いこまいけ高岡 / 奈良編
いこまいけ高岡 > 奈良 > 近代建築物

菊水楼


 菊水楼の敷地は春日大社参道に面した角地にあり、背後に荒池を望む景勝地に建っています。入母屋造、桟瓦葺の純和風木造2階建で、料理旅館として長い歴史をもち、多くの賓客を迎えました。現在も建築当時の姿を保ち、格式ある料理旅館のたたずまいは市民に親しまれています。本館は、旧本館に接続して明治34年に増築されました。入母屋造、桟瓦葺の純和風木造3階建で、正面に突出する入母屋造の玄関天井に菊水の彫刻、1階壁面には菊花を象った丸窓をあしらっています。三条通からの眺望は表門とともに春日大社大鳥居前の景観に欠くことの出来ない存在となっています。
 
菊水楼 地図(中央のポインターの場所が菊水楼です)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に菊水楼の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:奈良県奈良市高畑町1130
 

 
ページ先頭(奈良県奈良市の近代建築:菊水楼)へもどる。
奈良の近代建築


Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.