いこまいけ高岡 / 奈良編
いこまいけ高岡 > 奈良県 > 奈良市 > 東大寺 > 南大門

南大門 木組み(大仏様)


南大門は、1199年(正治元年)に再建されたものです。宋から伝わった建築様式「大仏様(だいぶつよう)」と呼ばれる工法で建てられています。天井が無く、屋根裏まで吹き抜けで木組みが露出しています。これを「化粧屋根裏」といいます。
 
南大門 木組みの写真
南大門 木組み
挿肘木
六手先(むてさき)の挿肘木(さしひじき)
柱の装飾
柱の装飾
 

 
ページ先頭(東大寺・南大門:木組み)へもどる。
東大寺 南大門
 

 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.