いこまいけ高岡 / 奈良編
いこまいけ高岡 > 奈良県 > 奈良市 > 東大寺 > 南大門

南大門 石造獅子 西


 石造獅子 西(国指定重要文化財、鎌倉時代の作)は、四角い口を開けて口を上に向け背中を反らす像形です。金剛力士立像 阿形の裏側に安置されています。陳和卿(中国・南宋の工人で焼損した大仏の鋳造と大仏殿の再建に尽力)の作と伝えられています。
 
南大門 石造獅子 西(写真:2011年11月8日撮影)
南大門 石造獅子 西
 
正面から見た石造獅子(西)像
正面から見た石造獅子(西)像
 
胸周りのアクセサリー
胸周りのアクセサリー
 

 
ページ先頭(東大寺・南大門:石造獅子 西)へもどる。
東大寺 南大門
 

 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.