いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 室堂

秋の立山室堂


 「立山の紅葉はいつですか?」と聞かれれば、9月下旬から10月上旬と答えるのが普通です。まぁ、自然現象なので、前後一週間は余裕を見るので、9月中旬から10月中旬とも言われます。さらに、「立山」と言った場合その領域の定義も大事です。基本は室堂平ですが、立山アルペンルート的に言うと、黒部ダム、大観峰、立山室堂、弥陀ヶ原とかなり広域です。ウダウダ・・・
 立山の室堂平の紅葉で、私の経験的に言うと。まず紅葉は、「高山植物の草紅葉」と「樹木の紅葉(ナナカマドの赤、ダケカンバの黄色など)」の2つに分ける必要があります。大体は、9月下旬の前半ころに草紅葉、9月下旬の後半から10月上旬に樹木の紅葉になるようです。
 自然現象なので、決まった時期には紅葉しない・・・。私は富山県に住んでいるので、ニュースで紅葉の状態を知ることが多いです。それでも「今凄いです」ってニュースなので時期を逸することもありますが。Webサイトのライブカメラで紅葉の進み具合をチェックする方法もあります。立山室堂山荘 ライブカメラ立山黒部アルペンルート ライブカメラ
 
秋の立山室堂(写真:2013年9月28日9時14分撮影)
草紅葉が終わり(枯れた高山植物)、樹木の紅葉はまだ始まっていない状態です。
秋の立山室堂
 
2014年9月27日、錦秋の室堂平を歩く
 

 
立山室堂ハイキング
2014年、雪の大谷、天狗平と室堂2015年春、天狗平〜雪の大谷、室堂で雷鳥探し2014年、春の室堂ハイキング錦秋の室堂平を歩く11/20 室堂ブラブラ11/30 雪中ハイキング
ページ先頭(秋の立山室堂)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.