いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 称名滝 / 八郎坂 登山コース

第一展望台


 第一展望台は、標高 1270メートルの場所にあります。登山道が広くなっており、登山道を挟むような形でベンチが二つ設置されています。八郎坂登山コースから眺める称名滝は、この辺りが一番よく見えます。第一展望台からは称名滝の一段目の滝から三段目の滝まで見え、四段目の滝の上半分が見られます。ちなみに、最高に称名滝が見られるのは、第一展望台から歩いて一寸の場所(第一展望台から先に進み、ターンし、段差のある岩石道を登った場所)です。その「第一展望台近くの称名滝絶景ポイント」からは、四段目の滝の最下部が木陰に隠れている程度で、ほぼ称名滝の全体が眺められます。また滝壺も見られます。さらに午後の順光になる時間帯には、遠目ではありますが、薄っすらと虹が架かっているのが見えます。
 
第一展望台から眺めた称名滝とハンノキ滝(写真:2014年7月12日10時52分撮影)
第一展望台から眺めた称名滝とハンノキ滝
 

 
展望台のベンチに座って称名滝を眺める(写真:2014年7月12日撮影)
展望台のベンチに座って称名滝を眺める
 
第一展望台(写真:2014年7月12日撮影)
第一展望台
 
第一展望台近くの絶景ポイントから見た虹のかかった称名滝(写真:2014年7月12日13時30分撮影)
第一展望台近くの絶景ポイントから見た虹のかかった称名滝
 
薄っすらと虹のかかった称名滝(写真:2014年7月12日13時30分撮影)、私のいる場所と太陽の場所がずれているので薄い虹です。
薄っすらと虹のかかった称名滝
 
第一展望台地図、地図の赤線は八郎坂の登山コースです。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に立山の八郎坂登山コースにある第一展望台の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
八郎坂コースにある第一展望台とその他のコースポイント
1. 第一展望台:標高 1,270m
2. 第二展望台 1410m:標高 1,390m
3. 弘法/美女平/八郎坂の分岐点
4. 八郎坂下山口:標高 1,580m
5. 弘法バス停
6. 標高 1150m地点
7. 八郎坂登山口
8. 飛竜橋
9. 滝見台園地
10. 称名滝
11. ハンノキ滝
12. 大日岳登山口:標高 1,040m
 
2018年9月29日、称名滝(写真:2018年9月29日9時48分撮影)、大日連山縦走し室堂・弥陀ヶ原を経て八郎坂から下山
2018年9月29日、称名滝
 

 
八郎坂 登山コース案内
称名平駐車場称名平休憩所レストハウス称名大日岳登山口飛竜橋八郎坂登山口標高 1150m地点第一展望台第二展望台弘法/美女平/八郎坂 分岐八郎坂上の休憩広場八郎坂下山口
ページ先頭(八郎坂 登山コース:第一展望台)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.