いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 称名滝 / 八郎坂 登山コース / 弘法・千寿が原 探勝歩道

八郎坂上の休憩広場(薬師岳展望休憩所)


 八郎坂上の休憩広場は、弘法/美女平/八郎坂の分岐点とアルペンルート車道脇の八郎坂下山口のほぼ中間地点にあります。現地の案内地図にこの場所が記載されていないので、正確な地名が判らないので、私は勝手に「薬師岳展望休憩所」と名付けました。基本的に林の中にあるため、展望は良くないのですが、南を見ると木の間から薬師岳を見られます。かつては、立派な休憩所だったらしく、朽ち果ててはいますが木製ベンチがいくつも(8つほど)あります。ただし朽ちて、傾いたりしているので座れるのは僅かです(2014年7月現在)。2018年9月末に室堂から称名平へ下るときにこの休憩広場を通ると、木製ベンチが新調され綺麗になっていました。
 この八郎坂上の休憩広場までは、弘法・千寿が原 探勝歩道の起点となっている弘法から約650メートル(国土地理院の地図を読んだ距離、現地案内板では580メートル)です。探勝歩道を美女平側へ歩いた400メートル先に次の休憩広場(標高 1525メートル地点)があります。
 
八郎坂上の休憩広場(写真:2014年7月12日撮影)、ちょっとした広場ですが、ベンチが・・・。
八郎坂上の休憩広場
 
八郎坂上の休憩広場地図、地図の赤線は八郎坂の登山コース、地図の緑線は七曲から八郎坂下山口を経て大観台への登山道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に立山の八郎坂登山コースにある八郎坂上の休憩広場の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
八郎坂コースにある八郎坂上の休憩広場とその他のコースポイント
1. 八郎坂上の休憩広場 1567m
2. 八郎坂下山口:標高 1,580m
3. 弘法公衆トイレ:標高 1,612.2m
4. 弘法バス停
5. 弘法休憩広場:弘法小屋跡
6. 大観台:標高 1,466m
7. 弘法/美女平/八郎坂の分岐点:標高 1,560m
8. 第二展望台:標高 1,410m
9. 第一展望台:標高 1,270m
10. 標高 1150m地点
11. 八郎坂登山口:標高 1,040m
12. 滝見台園地
13. 称名滝
14. ハンノキ滝
 
八郎坂上の休憩広場から眺めた薬師岳(写真:2014年7月12日撮影)
八郎坂上の休憩広場から眺めた薬師岳
 
八郎坂上の休憩広場から眺めた大日岳と中大日岳(写真:2014年10月19日9時41分撮影)
八郎坂上の休憩広場から眺めた大日岳と中大日岳
 
「八郎坂のいわれ」説明板、八郎坂の地図と八郎坂の説明書き、なお説明板は倒れて笹や草に覆われています。
「弘法と称名滝をむすぶこの登山道は、大正十三年、旧陸軍が開いたといわれています。その後、立山の名ガイド・佐伯八郎にちなんで八郎坂と名づけられ、立山の新道として昭和30年代までは登山者でにぎわいました。」
「八郎坂のいわれ」説明板
 

 
八郎坂 登山コース案内
称名平駐車場称名平休憩所レストハウス称名大日岳登山口飛竜橋八郎坂登山口標高 1150m地点第一展望台第二展望台弘法/美女平/八郎坂 分岐八郎坂上の休憩広場八郎坂下山口
ページ先頭(八郎坂 登山コース:八郎坂上の休憩広場)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.