いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 富山市 > 富山市ファミリーパーク

ワオキツネザル


ワオキツネザルは、霊長目キツネザル科に分類され、マダガスカル島南部および南西部の落葉樹林の茂みに生息する固有種のサルです。体長は 39cmから46cmあり、ワオキツネザルのトレードマークとなっている長いフサフサした尾は体より長く 56cmから63cmの長さがあります。体重約5.5kgです。背側は灰色、腹や手足は淡い色をしており、顔は白、眼の周りと鼻に黒い模様があります。尾は白地に黒の輪状の模様が14本もしくは15本あり、先端は黒色です。社会性が強く、オスとメスそれぞれ4~5頭と数頭の子どもからなる15頭程度の群れを作り生活(昼行性)します。
ワオキツネザル(写真:2014年3月16日撮影)
ワオキツネザル
富山市ファミリーパーク ワオキツネザル舎 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に ワオキツネザル舎の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
地図の赤マーカーがワオキツネザルの飼育されているワオキツネザル舎の場所です。
 

 
富山市ファミリーパークで飼育されている動物
アムールトラアミメキリングレビーシマウマフンボルトペンギンチリフラミンゴニホンカモシカシンリンオオカミシセンレッサーパンダツシマヤマネコニホンザルタンチョウマナヅルオオワシコウノトリスバールバルライチョウ園内地図
ページ先頭(富山市ファミリーパーク:ワオキツネザル)へもどる。
Copyright © 2006-2020 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.