いこまいけ高岡、富山市八尾
いこまいけ高岡 > 富山市 > 八尾 > 八尾曳山祭 > 今町曳山

今町曳山 屋根「千鳥唐破風屋根」


今町曳山の屋根は、千鳥唐破風屋根です。今町曳山には、1775年(安永4年)より屋根があったと考えられています。1862年(文久2年)に造りかえられ、現在の屋根は1934年(昭和9年)に西町の大工・富士原三平によって造られた屋根です。また、棟飾りの飛龍・雲板の麒麟・頭鼻の獅子などは井波の堀豊次が製作しました。
今町曳山 屋根
 
唐破風入母屋屋根
唐破風入母屋屋根
棟飾り:飛龍
棟飾り
破風の妻飾り彫刻(雲板):麒麟
麒麟の彫刻
 

 
ページ先頭(今町曳山:屋根)へもどる。
八尾曳山の屋根

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.