いこまいけ高岡、富山市八尾
いこまいけ高岡 > 富山市 > 八尾 > 八尾曳山祭 > 曳山の構造

八尾曳山 八枚彫


東町の八枚彫:飲中八仙の図
飲中八仙の図
 
今町の八枚彫:唐二十四孝の図
唐二十四孝の図
 
下新町の八枚彫:桓帝、林和靖、呉猛、鉄枴仙人、馬師皇、瓢箪から駒
桓帝、林和靖、呉猛、鉄枴仙人、馬師皇、瓢箪から駒
 
西町の八枚彫:養老、白楽天、高砂、張良
養老、白楽天、高砂、張良
 
上新町の八枚彫:蘭亭の図(曲水の流觴)
蘭亭の図
 
諏訪町の八枚彫:許由耳を洗えば単父牛をひいて帰るの図、太公望と周の文王、竹林の七賢人、林和靖と孔子・老子・釈迦の三聖
許由耳を洗えば単父牛をひいて帰るの図、太公望と周の文王、竹林の七賢人、林和靖と孔子・老子・釈迦の三聖
 

 
八尾曳山の構造
八枚彫大彫見越小脇彫御神体高欄金具長押金具屋根天井天幕持送紅梁瓔珞四本柱標旗組物隅柱御簾蹴込車輪
ページ先頭(八尾曳山祭:曳山の構造説明・八枚彫)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.