いこまいけ高岡、富山市八尾
いこまいけ高岡 > 富山市 > 八尾 > 八尾曳山祭 > 下新町曳山

下新町曳山 八枚彫


下新町曳山の八枚彫の図案は、「桓帝林和靖、呉猛、鉄枴仙人馬師皇瓢箪から駒蟇仙人黄初平」です。
1892年(明治25年)製作、彫師:奥村佐七、塗師:富士原椿斉
 
曳山正面の八枚彫り彫刻:琴を弾く桓帝(左)、林和靖(右)
下新町の八枚彫・曳山正面
 
曳山左面の八枚彫り彫刻:瓢箪から駒(左)、馬師皇(右)
下新町の八枚彫・曳山左面
 
曳山右面の八枚彫り彫刻:呉猛(左)、鉄枴仙人(右)
下新町の八枚彫・曳山右面
 
曳山背面の八枚彫り彫刻:左側が蟇仙人、右側が黄初平
下新町の八枚彫・曳山背面
 

 
ページ先頭(下新町曳山:八枚彫)へもどる
八尾曳山の八枚彫

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.