いこまいけ高岡 > 祭り > 伏木曳山祭 > 山車 > 本町 > 高欄

高欄背面

いこまいけ高岡

本町山車の高欄背面
本町山車の高欄背面
 
一の壇上段
一の壇上段の彫刻
 
一の壇中段左側:瑞雲に乗る童子、鶴に乗る人(林和靖?)、牛を連れた沈羲・賈氏(夫婦の仙人)
一の壇中段左側の彫刻
 
一の壇中段右側:劉晨・阮肇(左側の二人)
一の壇中段右側の彫刻
 
一の壇下段:宝尽くし(七宝、隠れ蓑、帽子、打ち出の小槌、金嚢(宝袋)、宝珠)
一の壇下段の彫刻
 
ページ先頭(本町の山車:高欄背面)へもどる。
伏木曳山 高欄

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.