いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 山町筋

佐野家住宅


 佐野家住宅は、1900年(明治33年)の高岡大火直後に再建された建物で、屋敷は主屋が道路に面し、間に中庭を挟んで奥には土蔵が4棟横一列に建っています。隣家境にあたる建物の両妻側には、煉瓦の防火壁(うだつ)が立ち上げられており、防火に配慮した土蔵造りとなっています。主屋正面には1間の土庇がつき、2階は大壁の黒漆喰となっています。主屋1階裏側の純和風庭園に面した部分が、軽快で開放的なデザインになっています。主屋、茶室、1番の蔵、2番の蔵、調度蔵、味噌蔵、防火壁が国登録有形文化財に指定されています。道路に面した母屋正面のみ外側から見学できます。なお現住住宅のため、内部の一般公開は行われていません。
 
佐野家住宅
 
佐野家住宅 地図、橙色ポインター「1」の場所が佐野家住宅です。
地図の赤線は、土蔵造りの街並み「山町筋」です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に佐野家住宅の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:富山県高岡市御馬出町68
最寄り駅:JR北陸本線 高岡駅、路面電車 万葉線 末広町電停または片原町電停
JR北陸本線 高岡駅から佐野家住宅までは、約1.2キロメートル(徒歩15分)です。
  1. 高岡市土蔵造りのまち資料館(旧宮崎家住宅)
  2. 山町筋観光駐車場
  3. 菅野家住宅:1900年(明治33年)過ぎに建築、国指定重要文化財
  4. 筏井家住宅:1903年(明治36年)建築、富山県指定有形文化財
  5. 赤レンガの銀行(富山銀行 本店):1914年(大正4年)建築
  6. 井波屋仏壇店:1905年(明治38年)建築、国登録有形文化財
  7. 佐野家住宅:1900年(明治33年)過ぎに建築、国登録有形文化財
  8. 高峰譲吉 生誕の地(高峰公園)
 

 
山町筋の見所
菅野家住宅赤レンガの銀行筏井家住宅土蔵造りのまち資料館井波屋仏壇店佐野家住宅守山町小馬出町木舟町高峰譲吉生誕の地山町筋のひなまつり高岡御車山祭山町筋地図
ページ先頭(山町筋:佐野家住宅)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.