いこまいけ高岡 / 自衛隊
いこまいけ高岡 > 自衛隊 > 海上自衛隊 > 訓練支援艦 てんりゅう

タカン空中線


 タカン空中線(TACAN = Tactical Air Navigation System)は、艦載ヘリの無線帰投装置です。艦艇から発射される方位信号電波と機上から発射した電波の応答波をもとに、艦からの方位、距離を測定して位置を知る航法装置です。基本的に艦艇のマストの最上部に設置されます。
 
訓練支援艦 てんりゅう タカン空中線(写真:2009年8月2日撮影)
訓練支援艦 てんりゅう タカン空中線
 
海上自衛隊の艦船に搭載されているタカン空中線
 

 
訓練支援艦てんりゅう
艦首艦橋マスト艦尾76mm単装速射砲射撃指揮装置高速標的BQM-34AJ改対空レーダー OPS-14水上レーダー OPS-18タカン空中線N-AS-299 空中線フェーズドアレイレーダ衛星通信用アンテナ
ページ先頭(訓練支援艦 てんりゅう:タカン空中線)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.