いこまいけ高岡 / 京都編
いこまいけ高岡 > 京都市 > 嵐山地図 > 嵯峨野地図

二尊院


 二尊院(にそんいん)は、天台宗山門派(延暦寺)の寺院で、山号は「小倉山」です。なお二尊院の正式名称は、「小倉山 二尊教院華台寺」です。二尊院という名前は、本堂に安置されている本尊の「発遣の釈迦(木造釈迦如来立像、国の重要文化財)」と「来迎の阿弥陀(木造阿弥陀如来立像、国の重要文化財)」の二つの如来像があることに由来しています。平安時代初期の承和8年(841年)に嵯峨天皇の勅願により円仁(慈覚大師)が創建したと伝えられています。以後、長い間荒廃していましたが、鎌倉時代初期に法然の高弟である湛空によって再興されました。その後、応仁の乱により堂塔伽藍が全焼しましたが、本堂と唐門が約30年後の室町時代後期の1521年(永正18年)に三条西実隆によって再建されました。
 総門を入った「紅葉の馬場」と呼ばれる参道は、紅葉の名所として有名です。また、奥には小倉百人一首ゆかりの藤原定家の時雨亭跡とされる場所があります。
 
二尊院(写真:2011年11月9日撮影)、総門(1614年に伏見城・薬医門を移築)
二尊院
 
二尊院 地図(Map of Nison-ji Temple, Sagano, Kyoto City, Japan)、二尊院境内地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に京都市の嵯峨野にある二尊院の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:〒616-8425 京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27
 
二尊院と周辺の観光名所
  1. 二尊院
  2. 去来翁の墓
  3. 嵯峨天皇皇女 有智子内親王墓
  1. 落柿舎
  2. 常寂光寺
  3. 妙祐久遠寺
 

 
京都 嵯峨野の観光名所
御髪神社小倉池常寂光寺有智子内親王墓落柿舎去来翁の墓二尊院想い出博物館厭離庵慈眼堂宝筐院清涼寺檀林寺祇王寺滝口寺證安院博物館さがの人形の家後亀山天皇嵯峨小倉陵八体地蔵尊嵯峨鳥居本 保存地区化野 念仏寺大覚寺
ページ先頭(京都・嵯峨野:二尊院)へもどる。
Copyright © 2006-2020 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.