いこまいけ高岡 / 奈良編
いこまいけ高岡 > 奈良県 > 奈良市 > 佐紀路

成務天皇陵


 成務天皇陵(せいむてんのう りょう、佐紀石塚山古墳)は、佐紀盾列古墳群にある、4世紀後半から5世紀前半に築造されたと考えられる全長218.5メートルの前方後円墳です。宮内庁による陵墓名は「成務天皇 狭城盾列池後陵(さきのたたなみのいけしりのみささぎ)」となっています。
 被葬者は、宮内庁の比定によれば成務天皇(第13代天皇、景行天皇14年(84年)生 - 成務天皇60年6月11日(190年7月30日)没、在位:成務天皇元年1月5日(131年2月19日) - 同60年6月11日(190年7月30日))となっています。成務天皇は、第12代天皇 景行天皇の息子です。記紀編纂以前の古代の天皇であり、実在が疑問視されている天皇の一人です。
 成務天皇陵の東隣には成務天皇の祖母である日葉酢媛命陵があり、南隣には称徳天皇陵があります。
成務天皇陵(写真:2009年10月26日撮影)
成務天皇陵
宮内庁の看板
宮内庁の看板
御陵兆域原標
御陵兆域原標
 
佐紀路 成務天皇陵 地図(Map of Mausoleum of Emperor Seimu, Saki-ji Road)
オレンジ色マーカーが成務天皇陵のある場所です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に佐紀路にある成務天皇陵の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
場所:奈良県奈良市山陵町字御陵前
  1. 成務天皇陵(佐紀石塚山古墳)
  2. 日葉酢媛命陵
  3. 称徳天皇陵
  4. 山上八幡神社
  1. 瓢箪山古墳
  2. 猫塚
  3. 塩塚古墳
  4. マラ塚
  1. 佐紀神社
  2. 近鉄 平城駅
 

 
ページ先頭(佐紀路:成務天皇陵)へもどる。
奈良 佐紀路

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.