いこまいけ高岡 / 奈良編
いこまいけ高岡 > 奈良県 > 奈良市 > 佐紀路

神功皇后陵


 神功皇后陵(じんぐう こうごう りょう、五社神古墳(ごさしこふん))は、佐紀盾列古墳群の北西端に位置する古墳時代前期後半の4世紀後半から5世紀初頭)に築造されたと考えられる全長約275メートルの前方後円墳です。宮内庁による陵墓名は「仲哀天皇皇后 神功皇后 狭城盾列池上陵(さきたたなみいけのえのみささぎ)」となっています。
 被葬者は、宮内庁の比定によれば神功皇后(成務40年(170年)生 - 神功69年4月17日(269年6月3日)没)となっています。神功皇后は、仲哀天皇の皇后で、応神天皇の母です。
神功皇后陵(写真:2009年10月26日撮影)、南西側から見た神功皇后陵の前方部
神功皇后陵
拝所
拝所
宮内庁の看板
宮内庁の看板
 
佐紀路 神功皇后陵 地図(Map of Jingu-kogo Tomb, Saki-ji Road)
オレンジ色マーカーが神功皇后陵のある場所です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に佐紀路にある神功皇后陵の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
場所:奈良県奈良市山陵町宮ノ谷
  1. 神功皇后陵(五社神古墳)
  2. 八幡神社
  3. 近鉄 平城駅
  1. 塩塚古墳
  2. マラ塚
  3. 奈良競輪場
  1. 秋篠寺
 

 
ページ先頭(佐紀路:神功皇后陵)へもどる。
奈良 佐紀路
 
奈良市のホテルと旅館
奈良市のホテルと旅館

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.