いこまいけ高岡 / 奈良編
いこまいけ高岡 > 奈良県 > 奈良市 > 佐紀路

秋篠寺


 秋篠寺(あきしのでら)は、奈良時代末期に光仁天皇の勅願により、法相六祖の1人である僧 善珠(ぜんしゅ)が開基したお寺です。本尊は薬師如来(重要文化財)で、伎芸天像(重要文化財)も有名です。秋篠寺の伽藍としては、鎌倉時代に再建(奈良時代の様式で建築)された本堂(国宝)、平安時代初期に建てられた香水閣、秘仏・大元帥明王像を安置する大元堂開山堂霊堂鐘楼東門南門および境内の外に旧鎮守社の八所御霊神社などがあります。
 
秋篠寺(写真:2009年10月26日撮影)、本堂
秋篠寺
 
秋篠寺地図(Map of Akishino-dera Temple)、秋篠寺詳細地図(境内)
地図の赤線は、秋篠寺から近鉄奈良線 大和西大寺駅までの道順です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に秋篠寺の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:〒631-0811 奈良県奈良市秋篠町757
 

 
ページ先頭(奈良観光名所:秋篠寺)へもどる。
奈良 佐紀路
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.