いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 立山周辺、日帰り登山

鍬崎山


 鍬崎山(くわさき やま)は、広い意味での立山連峰に属する標高 2,089.8メートルの山で、鍬崎山の山頂には、二等三角点「鍬崎山」があります。立山(雄山)から西南西へ約13キロメートルの場所に位置しています。富山県山岳連盟が2013年に選んだ「富山の百山」に選定されています。行政的には富山県富山市となります。鍬崎山への登山は、あわすのスキー場(粟巣野スキー場)が登山口となります。スキー場の駐車場を出発し、第2ペアリフト沿いに登り、更にウェーデルンコースを登ります。ウェーデルンコース上部から林の中に入り登山道を進みます。登山道を少し登ると吊橋があり沢を渡ります。吊橋を渡り沢沿いの岩床の場所が百閒滑です。標高 790m付近で沢が二股に分かれ、登山道は沢から離れます。なお二股の場所から沢を遡ると龍神の滝があります。標高 900m地点で登山道の合流があります。その先は急登となり、登り切った場所が瀬戸蔵山(1,320m)です。瀬戸蔵山から大品山(1,404.1m)と1756mピークを経て鍬崎山までは稜線沿いに登ります。下山は、そのまま来た道を戻ります。
 なお、以前は立山山麓スキー場のゴンドラリフトが使えましたが老朽化によりゴンドラリフトが廃止となりました。2020年現在、夏場のリフト運行も無くなり、鍬崎山への登山は完全に自力登山のみとなっています。かなりな健脚なら登れるでしょうが、普通な人では日帰りで鍬崎山へ登るのは困難な状況です。
 立山黒部アルペンルートの立山高原バスに乗車すると、頻繁にこの鍬崎山を眺められます。立山周辺にある北アルプスを代表する剱岳・奥大日岳・薬師岳などの主稜線から鍬崎山を眺めることが出来ます。つまり、鍬崎山ってかなり眺望の良い山で、立山と周辺の峰々を眺めるのに適した山です。また、ズット昔の戦国時代に、富山城主であった佐々成正が「鍬崎山に小判百万両を四十九個の壺を埋めた」とする埋蔵金伝説があります。いまだ見つかっていません・・・。
 
弥陀ヶ原~弘法への木道の途中にある1810m地点のベンチから眺めた鍬崎山(写真:2014年10月19日 8時21分撮影)
鍬崎山
 
鍬崎山 登山ルート地図(Route Map of Mount Kuwasaki-yama, Toyama City, Toyama)
鍬崎山 登山ルート地図
 
鍬崎山とコースポイントおよび周辺の山
  1. あわすのスキー場 駐車場
  2. 百閒滑
  3. 龍神の滝
  4. 瀬戸蔵山:標高 1,320m
  5. 大品山の三等三角点「大品」:標高 1,404.1m
  6. 1429m地点
  7. 1756mピーク
  8. 鍬崎山:標高 2,089.8m、二等三角点
  9. 1221mピーク
 10. 旧ゴンドラリフト山頂駅:標高 1,170m
 11. 展望台 1171mピーク
 12. 1102mピーク
 13. 極楽坂山:標高 1,043.4m、三等三角点「極楽坂」
 14. 955mピーク
 15. 林道出合 650m
 16. 農山村交流センター:極楽坂エリア
 
鍬崎山登山ルート: あわすのスキー場 駐車場~登山道入り口 715m~吊橋 705m~百閒滑~沢・二股 790m~登山道合流 900m~瀬戸蔵山 1,320m~1275m鞍部~三等三角点「大品」 1,404.1m~大品山 1425m~1325m鞍部~1429m地点~1600m地点~1756mピーク~1886m地点~鍬崎山 2,089.8m
 
鍬崎山 地図(Google Map)
 
立山高原バスの車窓から見た鍬崎山
立山高原バスの車窓から見た鍬崎山
 
大日平 1,628m地点から眺めた鍬崎山(写真:2014年10月09日9時50分撮影)
大日平 1,628m地点から眺めた鍬崎山
 

 
立山周辺の山へのプチ登山
クズバ山中山千石城山大辻山鍬崎山尖山来拝山毛勝山猫又山大猫山赤谷山
ページ先頭(立山周辺の山:鍬崎山)へもどる。
Copyright © 2006-2020 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.