いこまいけ高岡、砺波編
いこまいけ高岡 > 砺波市 観光案内 > 増山城跡

七曲がり


 七曲がり(ななまがり)は、増山大橋から一ノ丸へ向かう山道(増山城跡の西斜面)の名前です。「七曲がり」という名前の通りクネクネ曲がりくねった急な登りです。曲がった回数を数えなかったのですが、7回以上曲がったような気がします。地理的にみると、増山湖(和田川ダムのダム湖)の東側に増山城があり、西側に城下町が形成されていたことから、七曲がりを増山城の大手口と考える説があります。
 
増山城跡・七曲がり(写真:2009年4月11日撮影)
増山城跡・七曲がり
 
増山城跡・七曲がり 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に増山城跡・七曲がりの地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
緯度経度:北緯36度39分6.946秒 東経137度2分17.995秒
 

 
増山城跡
大手口F郭一ノ丸又兵衛清水石垣跡二ノ丸神水鉢鐘楼堂(隅櫓)、 馬洗池足軽屋敷跡神保夫人入水の井戸小判清水亀山城跡七曲がり増山城下町土塁跡城下町跡長尾為景塚
ページ先頭(増山城跡:七曲がり)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.