いこまいけ高岡 / 京都の近代建築編
いこまいけ高岡 > 京都市 > 近代建築物 > 上京区の近代建築物

京都市発達障害者支援センター かがやき


 京都市発達障害者支援センター かがやき(旧待賢小学校)は、平成9年に閉校した待賢小学校の建物(1936年(昭和11年)建築)です。鉄筋コンクリート造り3階建ての北東角に丸みを付けた昭和初期のモダンな近代建築物です。場所は二条城の北側にあり、江戸時代には京都所司代上屋敷があった所です。
 
京都市発達障害者支援センター かがやき(写真:2009年10月28日撮影)
京都市発達障害者支援センター かがやき
 
京都市発達障害者支援センター かがやき 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に京都市発達障害者支援センター かがやきの地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:京都府京都市上京区丸太町通黒門東入藁屋町536-1(猪熊通丸太町角)
 

 
上京区の近代建築物
同志社大学京都府庁 旧本館聖アグネス教会平安女学院 明治館平安女学院 昭和館京都府警察本部西陣IT路地大丸ヴィライベントスペース・サラ京都市考古資料館旧待賢小学校協繊株式会社
ページ先頭(京都市上京区の近代建築物:京都市発達障害者支援センター かがやき)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.