いこまいけ高岡 / 京都の近代建築編
いこまいけ高岡 > 京都観光 > 近代建築物 > 中京区の近代建築物 > 三条通の近代建築物

みずほ銀行 京都中央支店


 みずほ銀行 京都中央支店は、設計は辰野・葛西建築事務所が行い、清水組が施工した、明治時代を代表する「辰野式(赤レンガに白い石の横帯が特徴)」のレンガ造り2階建ての建物です。建物自体は、当時の外観を再現した綺麗なものです。
 
みずほ銀行 京都中央支店(写真:2008年11月11日撮影、ライトアップはありませんが街灯でそれなりに明るい)
みずほ銀行 京都中央支店
 
昼間(開店前の朝方)のみずほ銀行
昼間のみずほ銀行 京都中央支店
 
みずほ銀行 京都中央支店 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所にみずほ銀行 京都中央支店の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
みずほ銀行 京都中央支店 住所:京都府京都市中京区烏丸通三条南西角
 
みずほ銀行 京都中央支店の写真
避雷針
避雷針
烏丸通に面した正面入口
烏丸通に面した正面入口
正面入口上部の屋根構造
正面入口上部の屋根構造
建物端のドーム
建物端のドーム
 

 
三条通と周辺の近代建築物
文椿ビルヂングみずほ銀行 京都中央支店新風館平楽寺書店中京郵便局庁舎外観京都文化博物館 別館日本生命京都三条ビルSACRAビル家邊徳時計店1928ビル分銅屋足袋五藤家住宅富田歯科医院
ページ先頭(三条通の近代建築物:みずほ銀行 京都中央支店)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.