いこまいけ高岡 / 京都の近代建築編
いこまいけ高岡 > 京都観光 > 近代建築物 > 中京区の近代建築物

先斗町歌舞練場


 先斗町歌舞練場は、1925年(大正14年)に着工し、1927年(昭和2年)に竣工しました。設計は大阪松竹座(大正12年)や東京劇場(昭和2年)などを手がけ劇場建築の名手といわれた大林組の技師・木村得三郎氏です。スクラッチ・タイル貼り鉄筋コンクリート造り、地上四階、地下一階です。建築当時「東洋趣味を加味した近代建築」と言われ賞賛されました。
 
先斗町歌舞練場 写真
先斗町歌舞練場
 
先斗町歌舞練場 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に先斗町歌舞練場の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
先斗町歌舞練場 住所:京都府京都市中京区先斗町三条下ル
 

 
中京区の近代建築物
三条通文椿ビルヂングみずほ銀行 京都中央支店中京郵便局京都文化博物館 別館日本生命京都三条ビルSACRAビル家邊徳時計店1928ビル京都文化博物館)、 新風館平楽寺書店三井住友銀行 京都支店旧北国銀行 京都支店先斗町歌舞練場京都芸術センター旧明倫幼稚園ムラナカ理髪店やきとり大吉 二条店 / スナック真琴京都市役所
ページ先頭(中京区の近代建築物:先斗町歌舞練場)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.