いこまいけ高岡 > 奈良県 > 飛鳥

文武天皇陵

いこまいけ高岡

 文武天皇(もんむ てんのう、第42代天皇)は、草壁皇子(くさかべのみこ、追尊 岡宮天皇)の皇子(長男)です。在位中には大宝律令が公布されています。707年(慶雲4年)6月に崩御され、11月に飛鳥岡で火葬され、続日本紀には「檜隈安古岡上陵(ひくまのあこのおかのうえのみささぎ)」に葬られたと記されています。
 文武天皇陵は、宮内庁により奈良県明日香村栗原にある栗原塚穴古墳が陵墓に指定されています。陵墓の正式名称は「文武天皇 檜隈安古岡上陵」です。ただし学会では、明日香村平田にある中尾山古墳が八角墳であり横口式石槨を持つことから真の文武天皇陵であるとの説が有力です。
陵印保管場所は、奈良県橿原市大久保町71-1にある畝傍陵墓監区事務所です。
 
文武天皇陵(写真:2009年10月25日撮影)
文武天皇陵
 
文武天皇陵 地図(Map of Mausoleum of Emperor Monmu)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に文武天皇陵の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
場所:奈良県高市郡明日香村大字栗原、高松塚古墳から南東へ約300メートル
  1. 文武天皇陵
  2. 高松塚古墳
  3. 中尾山古墳
文武天皇陵の写真
文武天皇陵 拝所
文武天皇陵 拝所(陵墓の南側)
宮内庁の看板
宮内庁の看板
 
文武天皇の系図
天武天皇(第40代) 草壁皇子 文武天皇(第42代) 聖武天皇(第45代)
元正天皇(第44代)
吉備内親王
 

 
ページ先頭(飛鳥:文武天皇陵)へもどる。
明日香村 観光名所
 
奈良市のホテルと旅館
奈良市のホテルと旅館

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.