いこまいけ高岡 > 奈良県 > 奈良市内 > 春日大社 > 本宮

春日大社 本宮 西回廊

いこまいけ高岡

 春日大社の回廊は、連子窓(れんじまど)で中央を仕切り、それを中心に左右の屋根裏に各棟を造り、更に大棟を造る複廊形式の三棟造(みつむねづくり)と呼ばれる回廊で同種の遺構は殆ど残っていない珍しいものです。回廊の創建は、平安時代末期の1179年(治承3年)です。国の重要文化財に指定されています。
 回廊はかつて檜皮葺でしたが、回廊の西側にある酒殿(さかどの)と竃殿(へついどの)で神饌(しんせん、神様への供物)を調理する際に火を用いたため、防火や延焼を防ぐため瓦葺きにされました。西回廊の各門にある棟飾りの桃の瓦は魔除けの意味があります。
 
春日大社 西回廊(写真:2009年10月24日撮影)
春日大社 西回廊
桃の棟飾り
桃の棟飾り
巫女さん
巫女さん
回廊での結婚式の記念撮影
回廊での結婚式の記念撮影
連子窓
連子窓
 
春日大社 本宮 西回廊 地図(Map of Nishi-kairo(West Cloister), Kasuga-taisha Shrine)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に春日大社 本宮にある西回廊の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
  1. 西回廊
  2. 本宮
  3. 中門・御廊
  1. 南門
  2. 慶賀門
  3. 清浄門
  1. 内侍門
  2. 着到殿
 

 
ページ先頭(春日大社 本宮:西回廊)へもどる。
春日大社 本宮
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.