いこまいけ高岡 > 奈良県 > 奈良市内 > ならまち

安養寺

いこまいけ高岡

 安養寺(あんようじ)は、奈良市鳴川町(奈良町の一角)にあり、もとは法相宗の寺だったと伝えられていますが、江戸時代以降は浄土宗に属する寺院となっています。
 安養寺の本堂は、室町時代に建立された建物です。江戸時代に一部改築されていますが、円柱に舟肘木(ふなひじき)を置いて妻を扠首組(さすぐみ)とする構造や、もとは屋根が厚板段葺きであったこと等、古い手法が用いられ、建立年代は室町時代中期以前と考えられています。仏堂には珍しく、切妻造り・厚板段葺きの屋根であったことなど類例の少ない建築物として奈良県指定有形文化財となっています。
 
安養寺(写真:2009年10月24日撮影)
安養寺
 
安養寺 本堂
安養寺 本堂
 
安養寺 地図(Map of Anyo-ji Temple, Nara-machi)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に奈良町にある安養寺の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:奈良県奈良市鳴川町29
  1. 安養寺
  2. 徳融寺
  3. 小塔院
  4. 聖光寺
  5. 誕生寺
  1. 奈良市音声館
  2. 西光院
  3. 奈良町資料館
  4. 元興寺 塔跡
  5. 御霊神社
  1. ならまち格子の家
  2. 藤岡家住宅
  3. 高林寺
  4. 称念寺
 

 
ページ先頭(ならまち:安養寺)へもどる。
ならまち
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.