いこまいけ高岡 > 富山県の曳山 > 曳山の意匠 > 飲中八仙歌

飲中八仙歌 蘇晋


 蘇晋(そしん)
 
飲中八仙歌での蘇晋
「蘇晋長斉す繡仏の前酔中往々逃禅を愛す。」
意訳、
「蘇晋は仏像の前で肉食はしないが、酔えば座禅などしていられない。」
繡仏は、刺繍で描いた仏画です。蘇晋の意匠には多くの場合、布袋が描かれます。
 
八尾曳山 東町 八枚彫
蘇晋
 
出町子供歌舞伎曳山 東 高欄
蘇晋
 

 
飲中八仙歌
賀知章汝陽王李璡李適之崔宗之蘇晋李白張旭焦遂
ページ先頭(曳山意匠:飲中八仙歌 蘇晋)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.