いこまいけ高岡 > 金沢市 > 兼六園

噴水

いこまいけ高岡

 この噴水は、霞ヶ池を水源として石管で水が引かれており、噴水のある池の水面から3.5メートルの高さまで吹き上がっています。「3.5メートル」は、霞ヶ池の高さです。噴水のある日本庭園は非常に珍しく、19世紀中頃に作られたこの噴水は現存するものとしては日本最古といわれています。水位の高低差だけを利用して、水を噴き上げさせています。人工の動力(ポンプ)などは一切使用していません。
 
噴水
 
噴水地図、オレンジ色のバルーンアイコンが「噴水」の場所です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に噴水の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 

 
ページ先頭へもどる。
兼六園の見所  
金沢のホテルと旅館
金沢市のホテルと旅館

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.