いこまいけ高岡 > 金沢市 > 兼六園

唐崎松

いこまいけ高岡

 唐崎松(からさき の まつ)は、加賀藩第13代藩主・前田斉泰(まえだ なりやす、1811年生~1884年没、藩主在任期間:1822年~1866年)が琵琶湖にある松の名所「唐崎」から種子を取り寄せて植えたものです。兼六園の冬の風物詩「雪吊」で有名な松です。
 
唐崎松
 
唐崎松地図、オレンジ色のバルーンアイコンが「唐崎松」の場所です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に唐崎松の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 

 
ページ先頭へもどる。
兼六園の見所

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.