いこまいけ高岡 > 金沢市 > 兼六園

雁行橋

いこまいけ高岡

 雁行橋(がんこうばし)は、霞ヶ池から流れる水路(兼六園の東端)に架かる橋です。11個の戸室石で構成され石の配置が雁が空を飛ぶ逆V字隊形のように見えることからこの名前が付いています。石の形から「亀甲橋」とも呼ばれています。
 
雁行橋
 
雁行橋地図、オレンジ色のバルーンアイコンが「雁行橋」の場所です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に雁行橋の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 

 
ページ先頭へもどる。
兼六園の見所

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.