いこまいけ高岡 > 金沢市 > 兼六園

瓢池

いこまいけ高岡

 瓢池(ひさごいけ)は、兼六園発祥の地にある池です。昔は、このあたりを蓮池庭(れんちてい)と呼んでいました。池が瓢箪の形であったので後に瓢池と名付けられました。池の前方(東側)には、1774年(安永3年)に造られた翠滝(みどりたき)があります。
 
瓢池
 
瓢池地図、オレンジ色のバルーンアイコンが「瓢池」の場所です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に瓢池の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 

 
ページ先頭へもどる。
兼六園の見所  
金沢のホテルと旅館
金沢市のホテルと旅館

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.