いこまいけ高岡 / 京都編
いこまいけ高岡 > 京都観光 > 上京区地図 / 衣笠地図 > 北野天満宮

北野天満宮 老松社


 老松社(おいまつ しゃ)は、北野天満宮の摂社です。楼門から三光門への参道沿いに並ぶ4つの社の一つです。祭神は、菅原道真が配流先の大宰府で自らの無実を天の神々に訴えるため天拝山に登った時に菅原道真が彼の笏(しゃく)を預けた人物「島田忠臣(しまだ ただおき)翁」です。後に菅原道真は島田忠臣に松の種を持たせ、現在の北野天満宮の場所に種を撒くように託し、菅原道真公の神霊がこの地に降臨した時、多数の松が一夜にして生えたとの伝説が残されています。老松社は、林業の神とされ、3月12日に例祭が行われます。
 
北野天満宮 老松社(写真:2009年10月28日撮影)
北野天満宮 老松社
 
北野天満宮 老松社 地図(Map of Oimatsu-sha Shrine, Kitano-tenman-gu Shrine)、赤色マーカが老松社のある場所です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に北野天満宮にある老松社の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
老松社と周辺の社殿および見所
1. 楼門
2. 手水舎
3. 絵馬所
4. 納札所
5. 絵馬掛所
6. 福部社
7. 老松社
8. 白太夫社
9. 火之御子社
10. 世継の梅
11. 三光門(中門)
12. 南の八社
13. 四社
14. 宝物殿
15. 神楽殿
16. 社務所
 

 
北野天満宮の社殿と見所
本殿拝殿石の間楽の間透塀回廊後門三光門楼門回廊渡邊綱の灯籠地主神社竈社文子天満宮北門東門宝物殿東向観音寺御土居一の鳥居なで牛境内地図(北半分)境内地図(南半分)
ページ先頭(北野天満宮:老松社)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.