いこまいけ高岡 / 京都編
いこまいけ高岡 > 京都観光 > 東寺

東寺 北総門


 北総門(きたそうもん)は、鎌倉時代後期に建立された四脚門で、国の重要文化財に指定されています。八条通りに面した北総門から南側が広い意味での東寺境内です。北総門から北大門まで続く約200メートルの参道を「櫛笥小路(くしげこうじ)」と呼び、参道沿いには観智院・地蔵院・宝菩提院などの塔頭や洛南高校があります。
 
東寺 北総門(写真:2009年10月27日撮影)
東寺 北総門
 
東寺 北総門 地図(Map of Kita-somon Gate, To-ji Temple)、地図の赤色マーカが北総門のある場所です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に東寺にある北総門の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
北総門と周辺の伽藍および見所
1. 慶賀門
2. 東大門
3. 南大門
4. 蓮花門
5. 北大門
6. 五重塔
7. 金堂
8. 講堂
9. 食堂
10. 大師堂
11. 宝蔵
12. 灌頂院
13. 北総門
 

 
東寺の伽藍と見所
五重塔金堂大師堂蓮花門観智院講堂宝蔵慶賀門東大門南大門北大門北総門灌頂院宝物館境内地図
ページ先頭(東寺:北総門)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.