いこまいけ高岡 / 京都編
いこまいけ高岡 > 京都観光 > JR京都駅周辺地図

東寺


 東寺(とうじ)は、東寺真言宗の総本山です。正式名称は「金光明四天王教王護国寺秘密伝法院」と「弥勒八幡山総持普賢院」の二つがあり、宗教法人としての公称は「教王護国寺」となっています。
 796年(延暦15年)に平安京の正門にあたる羅城門近くに国家鎮護を目的として官立寺院が建立されたのが東寺の起源です。創建から20数年後の823年(弘仁14年)、真言宗の宗祖である弘法大師(空海)が嵯峨天皇から東寺を賜りました。これにより東寺は、国家鎮護の寺院であるとともに真言密教の根本道場となりました。
 東寺の伽藍で国宝に指定されているのは、金堂五重塔大師堂蓮花門観智院客殿の5つです。また重要文化財としては、講堂慶賀門東大門南大門北大門北総門宝蔵灌頂院および北門と東門があります。また、東寺は「古都京都の文化財」の一部としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。
 
東寺(写真:2009年10月27日撮影)、京阪国道口交差点の歩道橋上から見た東寺 五重塔と南大門
東寺
 
東寺 地図(Map of To-ji Temple, Kyoto)、東寺境内地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に東寺の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:〒601-8473 京都府京都市南区九条町1番地
開門時間:朝5時から夕方16時半、拝観時間:8時半から16時半
 
東寺と周辺見所および交通機関
  1. 東寺
  2. 羅城門跡
  3. 西寺跡(唐橋西寺公園)
  4. 梅小路公園
  5. 東寺東門前バス停:市バス207系統
  6. 西門前バス停:市バス16系統
  7. 東寺南門前バス停:市バス202/208系統
  8. 近鉄 東寺駅
  9. JR京都駅
東寺への行き方(アクセス方法)
 

 
世界遺産「古都京都の文化財」
金閣寺銀閣寺龍安寺東寺西本願寺清水寺二条城上賀茂神社下鴨神社仁和寺天龍寺高山寺苔寺醍醐寺平等院宇治上神社延暦寺
ページ先頭(京都観光:東寺)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.