いこまいけ高岡 > 奈良県 > 奈良市内 > ならまち

住吉神社

いこまいけ高岡

 住吉神社(すみよし じんじゃ)は、創建年代は不明ですが、元興寺境内の勝南院に鎮座していたと伝えられています。1450年(宝徳2年)の元興寺と興福寺の争いやその後の土一揆で焼失し、現在は小さな祠の神社となっています。祭神は、表筒男命(うわつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、底筒男命(そこつつのおのみこと)です。これらの神は、一般に「住吉三神」と呼ばれる神様で、いずれも水や海に関する神様です。他に蔵王権現(ざおうごんげん)も祀られています。蔵王権現は仏教であり、本来は住吉神社とは関係ないのですが、現地の説明板によると「明治末期より大正初期に町内の誰かが密かに本殿に祀る」とのことです。
 
住吉神社(写真:2009年10月24日撮影)
住吉神社
 
住吉神社 地図(Map of Sumiyoshi-jinja Shrine, Nara-machi)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に奈良町にある住吉神社の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:奈良県奈良市勝南院町5番地
  1. 住吉神社
  2. 猿田彦神社
  3. ならまちセンター
  1. 光傳寺
  2. 元興寺(世界遺産)
  3. 杉岡華邨書道美術館
  1. 奈良市立史料保存館
  2. ホテルサンルート奈良
 

 
ページ先頭(ならまち:住吉神社)へもどる。
ならまち
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.