いこまいけ高岡 > 小矢部市 > 小矢部市の祭り > 石動曳山祭 > 石動曳山 > 中新田町の曳山 > 彫刻

中新田町曳山 蟇股彫刻


蟇股彫刻神座(舞台)と幔幕の間の曳山腰部に組物があり、その間に10個の蟇股彫刻があります。彫刻のデザインは、仙人および中国二十四孝となっています。
 
中新田町曳山 蟇股彫刻(写真:2008年4月29日撮影)
中新田町曳山 蟇股彫刻
 
鯉に跨り書を読む琴高仙人
琴高仙人
 
中国二十四孝:郭巨(かくきょ)
郭巨
 
中国二十四孝:剡子(ぜんし)
剡子
 
中国二十四孝:孟宗(もうそう)
孟宗
 
中国二十四孝:楊香(ようこう)
楊香
亀に乗る仙人・黄安(こうあん)
黄安
 
中国二十四孝:丁蘭(ていらん)
丁蘭
 
中国二十四孝:蔡順(さいじゅん)
蔡順
 
中国二十四孝:老莱子(ろうらいし)
老莱子
 
中国二十四孝:王裒(おうほう)
王裒
 

 
ページ先頭(中新田町の曳山:蟇股彫刻)へもどる。
石動曳山 彫刻
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.